一般社団法人茨城県警備業協会

安全を「かたち」にする警備業

 警備業務は、工場、ビル、デパート等での盗難や火災の予防・警戒を主義務とする施設警備・機会警備。工事現場や駐車場等での交通誘導警備。催事や祭礼等の会場やその付近の雑踏警戒を行う雑踏警備。運搬中の現金や美術品等貴重品の盗難等を予防警戒する貴重品運搬警備。人の身体に対する危害の発生を警戒し、防止を行う身辺警備など幅広い分野に及んでいます。
 また、昨今は、一般家庭のホームセキュリティの需要にも応じています。